むとうゆたかのありがと横丁☆

essayist, copywriter and blog writer. ネコ大好き。カフェ好き。代表ならなんでも好き。フリーランスの、エッセイスト。コピー。仕事の話や私的なメッセージはspontaneusly1969@gmail.comまで。

文章を書くときに、必要不可欠な二冊だっ。

 

 起承転結や序破急とか文章の設計があるが、

いきなり書き出すよりも、構造図を書いたほうが

良いことに気づいた。私も模索しているのだが、

ピラミッドストラクチャーとアイデア出し(小西式)

がうまくいきそうな感触がある。

最近読んだ本で、小西利行氏の「すごいメモ」

 

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

 

 

 

があるのだが、この本は題名からうける印象

よりも素晴らしいアイディア出しのフォーマット

が詰まっており、役に立つ。卓越した著書だ。

これとピラミッドストラクチャーが載っている

 

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

 

 

「イシューよりはじめよ」と組み合せれば、

うまくいくのではないかといま考えて

模索中だ。あとはストーリーの、組み立て方を

学べば、長い文章もかけると思う。ストーリー

に関してはまた別の機会に。ではでは。

 

広告を非表示にする