むとうゆたかのありがと横丁☆

essayist, copywriter and blog writer. ネコ大好き。カフェ好き。代表ならなんでも好き。フリーランスの、エッセイスト。コピー。仕事の話や私的なメッセージはspontaneusly1969@gmail.comまで。

地方でも住めるのではないだろうか。

 地方の過疎化について、思うことは、都会の人のインターネットや無線LANが引ければ、
「収入」という目処さえつけば、できるのではないかと思うのだ。
その「収入」が大変なのだが、イケダハヤト氏は地方に住みつつ
ブログの広告やセミナーで収入を得ている。

グーグルという会社の収益は90パーセントが広告から得ているとすれば、
個人でもそこそこの広告収益で生活できるのではないだろうか。
動画配信も広告モデルが大きい。引っ越したあと、広告収入を得る
手段を得れば地方でも生きれると考える。そしてそれは
地方の復興のヒントでもないだろうかと思うのだ。

広告を非表示にする